FX28号で専業トレーダーの小池さん

「外国為替証拠金取引にあたり、投資を始める際には」のページです。

ページの先頭へ戻る

外国為替証拠金取引にあたり、投資を始める際には外国為替証拠金取引にあたり、投資を始める際には

外国為替証拠金取引にあたり、投資を始める際には、FX口座をどこへ頼むかで、迷うことも無いとは言えません。
外国為替証拠金取引会社を選定するのは、利益を大きな影響を与えるくらい必要です。



はじめに、取引にかかる料金が、低ければ低いほど利益が大きくなると言えます。スプレッドが狭い、取引することができる通貨が多い、約定力が高い、取引することができる単位が小さい、操作力が優れている等もFX会社選びの重点です。
口座を設けるだけならFXに詳しくない人でもできます。申し込み画面に書いてある通りに操作するという簡単な手続きなので、パソコン初心者や投資初心者でもできます。
しかし、簡単にできる分、危険も大きいです。どういった人でもFX口座を開設できてしまうので、全然知識の無いまま取引を開始してしまう人もいるのです。外国為替証拠金取引のための口座を開設する際に、手数料は必要なのでしょうか?結論からいうと払う必要はありません。FX口座の開設だけであれば全くお金はかからないので、気軽に申し込みが可能です。



さらに、口座を維持するための費用も基本的に必要ありません。
口座の開設や維持などに、費用が発生しないこともあり、多くの人が複数のFX業者を利用するのでしょう。近年では、システムトレードによって、FX投資する人が無視できない数になっているようです。

FX投資においては、投資していた外貨が前触れなしに大幅に安くなるとビックリしてしまい、上手く損切りを実行できない可能性があります。少しでも損失を小さくして済ませたいという思いが損切りのタイミングを捉え損ねさせてしまうのです。FX投資をしてみる前に、所有通貨の数を設定しておくというのも不可欠です。

所有通貨量をあらかじめ決めておき、それより上のポジションは所有しないようにしてください。
このようにすることで、勝った際にも利益は低下しますが、損失も減少します。FXの口座を最初に開設する場合、ちょっと面倒に感じてしまうこともあります。必要事項を入力するだけだったらすぐ終えることができますが、身分を証明するものを送付しなければなりません。



しかし、最近ではオンラインを使って、送付できるようになり、運転免許証を携帯などで撮って、その写真を送信するだけでいいFX業者も中にはあるのです。


投資としてFXを始める場合に忘れずにいて頂きたいのがFXチャートの解読法です。FXチャートとは、複雑に変動する為替相場を表として図式化したものです。
数値ばかりではよく分かりませんが、グラフ化にすることによってわかりやすくなります。
効果的にFXチャートを使用しないと最終的な利益が落ち込むことになるので、きちんと見方を覚えておいてください。FXの口座を開設して、デメリットになることはあるのでしょうか?口座を開設したところで開設費がかかるわけではありませんし、維持費も必要ないので、デメリットは無いと考えます。
ですから、FXに関心がある人は取引を始めるかどうかは別にして、口座だけ試しに作るのも悪くないかもしれません。


システムトレードを利用してFXをする場合には、事前に、許すことのできる損失額の上限と投資に利用可能な金額を決定しておくことが、大切です。

システムトレードのツールには、動作させておくだけで自動的に売買してくれる商品もあるので、そういうツールを使用すれば、取引のための時間を短縮できますし、精神的な負担を減らせるかもしれません。

FXを始めたばかりの人は知識も経験もないので、失敗することが多いです。

FXを始めたばかりの人が損失を出さないためには、損切りのポイントを設定するというのが大切です。また、1回の取引に拘らず、全体で損益を考慮するようにしましょう。9回の取引で勝っても1度の大きな負けで負けることもあります。FXで勝つためには、暴落のリスクをちゃんと考えることが大切です。



暴落しそうにないような状況でも、石橋を叩くようにしてそのリスクを推測したトレードをしてください。

FXにおいてはどう状況が変わるか分からないので、もしものことも考えるようにします。
たとえば、ドルの場合ですと、利益を出しにくいのですが、その代わり、リスクも小さくなります。

容易にFXの口座は開設することができますが、トレードで儲けることができるかどうかは異なった話のことなので、前もって勉強しておいた方が得策です。
また、FXの会社により少々口座開設についての条件内容が違います。その条件に合わなければ口座を開設することは無理なので注意するようにしてください。


FX投資などで負けが続き始めると、そんなマイナスをちょっとでも取り返すためによりお金を使い込んでしまう方も大勢いるものです。そうなれば、大きな損失になる可能性があるので、FX口座に必要以上の資金を入れておかないように注意しましょう。これは必要以上のお金を口座に入れておくと、まだ余裕があるなと、感じてしまってつぎ込んでしまう可能性は否定できないからなのです。FX投資で取得した利益には税金がかかると思いますか?FX投資により取得した利益は税制上、「雑所得」に分類されます。

一年間の雑所得の合計が20万円以下ならば、税金を納める必要はありません。しかし、雑所得の合計が20万円より上である場合には、確定申告をする義務が発生します。税金を払わずにいると脱税として罰せられますので、どうぞお気をつけください。
FX投資によって得た利益は課税対象ですから確定申告をしなければなりませんが、年間を通して、利益を出せなかったケースではしなくてもいいです。
しかし、FX投資を続けるなら、利益がなかったケースでも確定申告をする方がいいでしょう。
確定申告をしておけば、損失の繰越控除が使えますから、最長で3年間、損益通算が可能です。


Copyright (c) 2014 FX28号で専業トレーダーの小池さん All rights reserved.